顎関節・顔の歪み・顎関節症対策ならライフバランス松戸顎関節Lab.

顎関節・顔の歪みから身体を考える

ライフバランス 松戸×顎関節Lab.

〒271-0092 千葉県松戸市松戸1836目黒ビル1階2階

顎関節・顔の歪みから身体を考える専門家 ライフバランス松戸 顎関節Lab.

顎関節・顔の歪みのアプローチ方法

顎関節アプローチ方法

一般的にカイロプラクティックでは背骨を介し、神経系・筋骨格系の働きに対してアプローチを行っていきます。(詳細はライフバランスのホームページ上に説明がありますので、そちらをご覧頂ければと思います)http://www.lifebalance-web.com/about-us/chiropractic.html

それにプラスして顎関節Lab.では、1)蝶形骨に付着している内側・外側翼突筋に注目し、2)頭蓋骨と骨盤の呼吸での連動運動を大切に考えて施術を行っていきます。

 

では、なぜ蝶形骨が大切なのか?

蝶形骨,松戸

頭蓋骨の中にある骨で蝶の形をしていることから、蝶形骨と名付けられています。この骨は頭蓋骨の中でも最も大切な骨で、この骨のトルコ鞍という部分にホルモン分泌の中枢である脳下垂体が収まっています。

そして、この蝶形骨と顎を形成している下顎骨の間にあるのが、内側・外側翼突筋です。これらの筋肉の緊張状態に変化が起きれば顎が歪むのは当たり前ですが、蝶形骨の頭蓋骨内での位置もわずかですが変化します。

このことが原因で顎の痛み、頭痛、めまい、頭のもやもや感、肩こり、首こり、全身の倦怠感など、体全体にわたる症状を誘発する可能性があるため、蝶形骨に付着している内側・外側翼突筋に注目して施術を行っていきます。

 

頭蓋骨と骨盤の連動運動とは?

人の呼吸を細かく見ていくと、胸郭(肺が入っている部分)だけではなく、体全体が動いていることが分かります。息を吸えば背骨が反り、肋骨が拳上し、息を吐けばその反対の動きが起きます。頭蓋骨と骨盤も同じように動いており、特に顎関節を形成している頭蓋骨の側頭骨と骨盤の腸骨が連動しています。これらが連動していることは、顎関節が正常に動くための土台としてとても重要になってきます。

顎の調子が悪い方の多くは腰痛、背部痛、足の痛みなど、わりと下半身に症状をお持ちの方が多いのは、この連動部分が影響している可能性が十分に考えられます。

 

施術方法は、基本的なカイロプラクティックに追加し、呼吸による様々な関節の動きを調節し、顎周囲の筋肉のバランスを整える事を行っていきます。

歯科治療がまず必要な場合は、日本橋にある桜通り歯科クリニックをご紹介いたします。ここは日本で唯一噛合せに特化した治療を行うクリニックです。詳細はホームページをご覧ください。http://www.sakura-st-dc.com/

 

皆様からのご相談をお待ちしています。

運営情報

ライフバランス松戸
顎関節Lab.

お気軽にお問合せください。

047-361-1233

住所

千葉県松戸市松戸1836目黒ビル1階2階

営業時間

平日・土曜 10:00~19:00
日曜・祝日 10:00~18:00

休業日

火曜 水曜 

 
午前××
午後××

セミナーの開催や参加により臨時休業の場合あり。

ライフバランス松戸 顎関節Lab.

顎関節症,松戸

児嶋 俊樹
B.C B.Sc (chiro)

臨床経験数万件に及ぶ、経験と実績により皆様を健康へと導きます。
ご相談お待ちしています。

学位・資格
  • 豪州カイロ大学卒
  • ARTの上肢・下肢・脊椎修了
  • 国際スポーツカイロ全過程終了
  • 臨床実績2万件以上

ライフバランス松戸 顎関節Lab.

google-site-verification: googlecdbfc8b80278554a.html